欲しいと望めば,

与える者が存在すれば延々と供給されて行く,食事の
フルコース

賃金か,道具を使って登録された会員制の地に時間を
使い,その食事を供給し,与えられ続け,
望めば その場に存在し続ける限り,好んだ食事を
延々と咀嚼する事が許される

有料と無料の差異が曖昧になり,誰もがシェフとして,
公の場で その帽子を被ることが許される時代に
なった

その面々(おもおも)の見た目は均等に同一化して行き,
その皮に隠された グループ分けした果肉の万別化に,
枝分かれした果汁の垂れ流した液体に何を思う

同じ食材や題材で更新されて行く料理の品々,始めは
喜び,次第に食傷化し,感覚を麻痺して行く快楽に
肥えた肉塊に,次に何を与える?

ーーーーーーーーーーそう、次は珍味に恍惚する悪食になって
もらい,シェフも仄暗い欲求に表立って忠実に
なってもらう


そうさせた人の手や,世間体に拍手を送る

この私が生きやすい時代になって行く,この現状に
それと同時に"智と愚"が大きくかけ離れ,巨大なる
菱形な山へと天地から同等に 上からふるい落とされ
て行く

愚かな者はより愚かに地に範囲を広げ,賢い者はより
賢く三角城に身を固めて行く

高めると共に排他的に硬くなって行く砂の山,その
頂上に砂を流し続けると分かる重力の在り方

頂上は常に上から砂を流されては尖りを生み,下は常
に挑戦権を得る代わりに上から突き落とされる痛み
をも得る

表な王道が存在するように,影の王道も存在する

今在る存在が存命出来無くなるからこそ,手を繋いで
巨大な組合を統合し,そこから新たに活動して行く

新たな活動,新たな役職,新たな価値観

そこに多彩な色が器を染め上げては混ざり行く

人と関わるからこその,その環境の恩恵と色の崩壊

虚無感に首を引かれ,穴が空いた空洞部に満たされる
事も無く,累々の目が点が この身を矯正させようと
手を這わす

そして無色と為りて,上下(じょうか)へと品が定まる

そして笑みを深めては頭を撫で,そのまま髪を耳の
後ろに指を流す

"最高傑作だ"と

 

 

------------------------------…

いやぁ~…,昨日の真夜中に話した事なんですけど,
昨日勤務中に,男性のお客さんから面白い事を言われ
たんですよ~

"テキパキと熟す,やや痩せたお姉さんだなぁ~"って
言われ,""やや痩せた"って嫌みっぽいかねぇ~(笑)"
って茶目っ気で言われるもんだから,もう笑えて
"何処から見ても丸い身体してますよ~"って爆笑し,

"動いた分だけモリモリ食べますんで,痩せとは無縁
ですよ~"って,一言添えましたが、
お客さんの気を良くしたのか,"それは良い事だ~"
って一緒に笑い合ってました(笑)


勿論手は動かしつつ,視線は下を向いたままなんです
が,こうした軽やかな冗談は好きだったりもするし,
なかなか面白いもんです

今では前の体型に きちんと戻り,細かった時の服は
着られない為に全て捨てました

気持ちの方も大分落ち着き,香りビーズを仄かにつけ
て,衣服から纏う香りを楽しんだりもしてます


ここまで来るのは大変でした,様々な商品を何度も
試行錯誤し,自身の気持ちと共に,人の反応を伺ってま
した

自身用の洗濯用品や石鹸と保湿液等を一新し,肌に
合う物,匂いがキツく無い物,化粧品では無くって,
医薬部外品メインで探したり,休みが続く日だけ
ジョギングを続けてたりします

工場の皆さん方にはニオイの件で何かとご迷惑を
かけましたし,この前行った歯医者で漸くニオイに
ついて分かった事が有ったんです

前よりも良くなったとは云え,どうやら内面から外部
へと,ニオイを出してたみたいです

口臭からでは無くって,肺から管に通る臭気で…,唾液
を調べてみたら細菌総数が凄まじい量で,アンモニア
の度合いが高く,驚いた事が有りました


先生は丁寧に教えてくれましたが,これだけ菌を保有
してたら普通は歯がボロボロ,虫歯だらけ,何かしら
身体に異変が有っても可笑しくは無いのに,こんなに
も綺麗に保たれてるのは"緩衝能(かんしょうのう)"の
数値がとても高かったからだと、

検査結果を見ながら そう教えてもらい,免疫機能の
高さが在るからこそ,ここまでの菌と共存して居ら
れ,歯が綺麗に保たれてる理由だったみたいです

体質的に攻め入れられ易いけど,その分守りや修復
機能がかなり高いから良かったみたいで,緩衝能が
低かったら,かなり恐ろしい事になってた話しと
共に,唾液の分泌が同世代のデータよりも低い事が
知りました


"口臭の種類はおよそ三種類に分けられ居て,聞き慣れ
ない単語なんですがーーーーーーーーーー…"って言いながら,
私のニオイはその三種類に該当せずに,手書きノート
をめくりながら話してくれて,学会の話しまでして
くれて,

とても勤勉家で真面目な方なんだな…って,好印象を
胸に抱きました

かなり時間を取ってくれて,ここまで親身になってく
れた歯科医は初めてでした


年の近いお姉さんって感じなんですけど,とても男性
らしいシャープさや眼差し,雰囲気は初めての担当
さんやお世話になったお医者さんみたいなエリート
気質で,笑顔がめちゃくちゃ可愛いタイプ

そして知能が高いが故に,とても生き難い方なんだろ
うなぁー…って,そう感じながら,先生の話しを楽しく
聞いてました

私も学会に足を運びたくなるレベルで楽しくって,
聞けば何倍にも響く話しが最高で,そして先生が出す
課題は鬼でした(笑)


何なんですかねーっ,しゃべりが上手い&クリア範囲
が手厳しいのって,エリートの特徴なんですか?!
ってな,そんな私が感じる統計データ

"ニオイや菌を減らし,唾液の分泌を少しでも改善させ
たいのなら,ph値を中性に保つ為に間食する回数を
減らすか,食後に纏めて食べる事,

そして飲み物は必ず"水かお湯"だけを飲んで
暮らす事"

ってな課題をもらい,ニオイの原因になるからお茶も
ジュースも駄目だと,ドクターストップ並みに
注意を受けては,また時期を置いて再検査していただ
く話しになりました


真面目な由貴ちゃんは あれから水とお湯を飲みまく
り,先生に言われた通りに,飲食後に必ず水を飲むよう
になりました

大好きな紅茶も止め,今現在もジュースの魔の手に
打ち勝っては,どうしてもの時だけ野菜ジュースのみ
口に入れてます


目安は一日1.2リットル,それ以上飲んだらお腹が緩む原因
になる為,飲み過ぎても駄目みたいで…,こうして繰り
返して分かった事が,今まで飲み物を口に入れる回数
が少な過ぎた事が発覚し(だから唾液の量が少なかった),

お湯を好んで飲むようになってから血行が良くなった
のか,唇に朱がさして健康的になり,身体のケアを一新
した甲斐があっては,

女性らしい皮膚の柔らかさを得ました


グミで云うと,"コロロ"に弾力が加わった感じで…,
抱き心地の良いと言われてた身体が,より一層可愛い
らしくなりましたよ~っってな感じです(笑)


身体の件に関しては,急いで変わるモノでは無いから
こそ,ゆっくりと良くして行けば良いなぁー…

そんな長いお話(*´ v `*)

 

 

 

 



Copyright(C)2020.tankyu-nichiwa. https://www.yuki67hayashi.art/

林 由貴