今日は病院の日だったので,

朝早くから長い時間出てたので,実に疲れました…
グデッ

そんな中で家の掃除機とお手洗い場掃除をした私は
実に偉い(*´ω`*)

本当は帰ったらネームの続きとか,ブログでのお話が
したかったんですが,そんな元気が出ずに,またもや
一ヶ月分溜めてしまったレシートを全て家計簿に
書いては,時間をかけて はっ付けてました(笑)

きっと来年の確定申告時には地獄を見る…,絶対に
(汗)(汗)(汗)


さてさて病院なんですが,何時の間にか予約者限定に
なってて,前は入口に体温チェックをするお兄さんと
お姉さんが居たんですが,三ヶ月ぶりに来てみれば
新たに入口前に大画面モニターでの体温チェック
機能が追加されてました (スゲェーッッ)

私の温度は35.5度で,思ったよりも低かったです

そして思ったよりも,人の出入りが多かったです

まぁ…,それでも普段よりも少ないとは云え,待ち時間
は存分に うたた寝してました
(後,椅子の数が増えてました)


はい…,そこまでならば何時も通りの病院日和です,
えぇ,それだけだったら普通の通院話です

まさか,新しく出会う内分泌科の先生がめちゃくちゃ
怖い人だったとは つゆ知らず_______…(ガクブルッ)

"安心してください,次の先生は優しい男の人ですよ"
って,菩薩並みに微笑んでた,前の内分泌科の先生の
言葉にツバを吐く自信が有る程(実際にはしませんが
(笑)),恐ろしい目に遭いました…,ハイ(´`:)

…何なんですか,男女問わずに同世代っぽい
細身の若者エリート達は皆,針の先端のような性格を
してるんですか…(大汗)


どんな感じに世間に揉まれれば,あんな生き辛い性格
になるんだ?キミたちは…

あ、私が一番か!!!

ってなジョークを胸に花開かせてなきゃ やってけ
無い程,初対面なのに"ひぇ~~~ッッ"な目に遭いなが
らも,"目上の所為なのか,目上の所為でこうなったの
か?!!"ってな気持ちにもなり,

そして満身創痍の時に,少しのデレ要素を見せられた
破壊力に"ズリーーーッッ,それズリィイイイッッ!!!"
って,そのスキルが欲しくなった程です


もう,話す元気が無いのでここまでにして寝ますね~

また元気な時にお話の続きをします!

拍手,有難うございました!反応をいただけて,
とても嬉しく思います(*´ω`*)


ではではお休みなさい~



Copyright(C)2020.tankyu-nichiwa. https://www.yuki67hayashi.art/

林 由貴