明日は

妹達と母と一緒に,母の病院と在留カードの更新
手続きに入国管理局へ行って来ます(*´ v `*)

余裕で一日が潰れますね(笑),手に持つ妹と母の書類
が通れば,私から妹へ、母の身元保証人が変わります


私達姉弟は皆,日本人として生まれ,母の国の国籍を
捨てた身ですが(確か,18-20歳で どちらかの国籍を
選ぶようになって居て,手続きをし無ければ
自動的に生まれた国の国籍で決定されるので,
両方の国籍を持つ子供の内は,
両親の国での入国手続きが楽だと,父に聞きました),

やはり生まれた国籍が違うと,他国に住んで暮らすの
に必要な手続きや証明が必要になり,自国に住む私達
には必要の無い"入国管理局と母国の大使館"に必ず
行くようになります

…まぁ,今では物珍しい話しでは無いんですが,その
経験を小学生の頃から付き添っては手続きして居た
ので,父から私,私から妹達へと体験と共に経験の
引き継ぎをして行きます


それが終えたら私は,今まで行って来た親との関わり
は全て終わり,自由の身になります

幼い頃から良きも悪きも様々な経験をしましたが,
引き継ぐ妹達は きちんと二十歳を過ぎた適切な年齢
で,そして過去に得られずに,体当たりで知った情報を
一通り教える事が出来るので,

私が味わった苦味を妹達に与えずに済むのが救い
ですかねぇ~(笑)


生活でも仕事でも そうですが,上から受けた痛みや
無理解 等を,下の子に与える側になる気は更々
無いので,何時だって 上からの負の遺産から耐えて,
ぶち壊して,新しく つくって,より良く改良する側に
立って居るような気がします

その身近な結果が今の楽しい家庭だと思いますし,
昔よりも断然"今が良い"状況を更新し続けたいです


だからと云って,周りが言うような政治家になる気は
全く以て無いですがね~っっHAHAHA!!!

ではでは,もうこんな時間なのでまた~

 

 

 



Copyright(C)2020-2021.tankyu-nichiwa. https://www.yuki67hayashi.art/

Master, Yuki Hayashi.