やっと九月から

 

出勤日が減り、程良い(かも知れない)感じになって来るように
なりました(*^^*)♪

 

気になって居た繫忙期の過労勤務は終わって,今の所はそのまま
Wワークを続ける気です。

 

…まぁ,時間給なだけ その分の収入は減りますが,九月の様子を
見てから
判断して,この夏場で全く漫画が進めなかった分だけ創作の時間
と痛めた身体を休ませようと考えて居ます

 

やっと、漫画が描けるわぁ~っっ!!!


この数日間は時間がなかなか取れなくって,申し訳無いと思い
つつも,緊急の仕事と家族以外はメッセージ,SNSの全ての
通信を遮断して暮らして居たので,これから私は返信に追われる
時間がやって来ます(笑)

 

その後に漫画です…!

 

多忙な代表者が相方に通信関係を任す理由,代筆させる理由が
本当によく分かります

 

空き時間は全て疲労回復&脳内処理の為に寝っぱなしだった
ので,電車内だろうが,床の上だろうが睡眠を優先するので,
それだけ より良くする為に動いて居ると思います
HAHAHA!


コロナ下での,大勢の人々が行き交う場所での接客サービス…。
私の表現と動作、舌の滑りに因っての お客さんや職場の方の
反応を受けて、評価されて、金銭を動かして、お手伝いを
して,ちゃんと間違いを重ねては学び,過去を照らし合わせて
みて,やはり私のレベルは並大抵では無かった事を知り、

 

そして今よりも荒削りとは云え,過去の数々の勤務態度や行い
に,何も間違いは無かった事を改めて実感しました

 

何処に行っても奥深い学びは“ネットで調べて”と放置され
ますし,連絡不足や無法地帯な所は 後に続く人の為に,
私が忘れない為に,設計図を作っては共有をし,販売対象を購入
しては情報と比較しながら五感で体感し,

 

その上で必要な知識を共有し、
水面下でみんな楽しく働く事が出来る環境を整えて居ました

 

そのおかげで私が傍に居ても居なくても,同期の皆さんは
自発的に自身の個性を活かして,気持ち良く商品とお金を
動かしてくれるので,私のやって居る事や,一緒に楽しむ皆さん
の顔を見ると,私はそれだけで嬉しくなります

 


その環境下、そしてその環境に従順する目上の人々に私が
合うかどうかだけで,会社や人の下に働くのも第一に金銭や
業務経験が欲しいからであって,その対価に働く以上は私自身
の能力,経験を提供するだけで,

 

その上で多くの人々が居心地の良いと思える場所が生まれる
事は,ゆく々々は自身が落ち着く場所になる事と同意義で
あって、私を敵意し,嫌い,私の価値を踏みにじるような行為を
する残念な人達も変わらずに居て,

 

そして昔と変わらずに、私は公の場に強い性質を持って居る
事が救いなのと、

 

そして昔と変わって、一つの場所に留まって頑張ろうとする
気持ち,形作られた下品な器に対する気持ちも淡々として
居ます。

 

昔のように、それでも仲良くしようとする気持ちは皆無です。
上下関係もその職場だけの間柄ですし,職場でしか関わる事の
無いタイプだかこそ,“その程度”だと烙印を押して眺めて居ます

 

それが昔と変わり果てた気持ちであって、そして、本当の私の
立場を知れば,私のやるべき事を知れば,機械やデジタルの性質
を熟知すればする程,向こうは如何に愚かだったのかを
実感する事でしょう。

 


一つの場所に二雄は並ばない,並べない

 

必ずそのどちらかが争いを仕掛け,谷へ突き落とし,絶命させる
まで止める事の無い世界で,私の相手は何時だって幼稚な器の
埃(ホコリ)高い目上だったりもする

 

私は争いが嫌いだ。そして争う事への攻撃も防御も大嫌いだ。
私の能力は全て限定的なのだから。

 

そんな私だからこそ、驚異的な修復力を与えられて居るの
かも知れませんし,幼い頃からの積み重ねが今の私を形成して
道筋を定めて居る以上は,自身の特性を活かす事が大いに
大切な事柄なのでしょう

 


二回目のコロナワクチンを接種した日の夜に,とある理由で
親に突っかかられ,そこから来年は家を出る事が正式に
決まりました(笑)

 

結果としては、私個人としては万々歳,そして言葉一つで親の
過激さを抑え込ませ,争いたくは無い気持ちを抑え込んでは
淡々と話しをしましたが,

 

その中で腹立たしい思いや,私が望まずに実家に帰った理由
すら感情下一つで好き勝手に捻じ曲げられる道具の一つに
なった怒りを得た上で,

 

“これ以上馬鹿な事をほざくと全てのデジタル通信器具を停止
させるぞ“ってな気持ちで,親を眺めて居ました

 


私が親に対して関係性を変えさせたいのなら,私が生まれた頃
からやり直す事のみで、

 

今の環境に変えたのも,システムを変えたのも,より良くした
のも私の存在が真下にあってこそ,通信機器もカードも契約も
私の名前で在る以上の恩恵の上で地割れを起こさなけらば
解らないのかい?との気持ちに,

 

サソリに猛毒を授けたガイアの気持ちが良く分かり,
まぁ結果的に私自身の性質を改めて知る事が出来た事柄でも
ありましたが。ハハハ(笑)

 

勿論,親とは変わらず仲良くやってますよ!

 


ではでは,久々な更新だったので 話が長くなりましたが(笑),
ここまでにしましょうかっ

 

色々な事があって、何から話そうか…ってな気持ちに
なりますが,まぁ気分がのれば徐々にお話しして行きますね~

 

お返事は後にして,これから漫画だ!!!

 

ではまた~っっ

 

 

 

f:id:yuki67hayashi:20210902150614j:plain

(二回目の方が注射も痛く無く,副作用も

とても楽でした(*^^*)♪♪♪)

 

 

 

 

 

 

 



Copyright(C)2020-2021. tankyu-nichiwa. https://www.yuki67hayashi.art/

Master, Yuki Hayashi.