病院の検査結果を改めて思い出すと,とうとう尿蛋白が顔を出し
続けたなぁ…って、他人事のように感じ,相変わらず下垂体腫瘍は
私の頭の中と共に在ります。


昔っから人の言葉が急に理解出来無くなったり,声の音や振動が
消えたり,先程まで使ってた単語がはじけ飛び,急に発作が起こって
嘔吐感に苛まれても,それ等が"急性"である限り,芽が出ない限り,
ずっと原因不明のままなので,"まぁ,仕方が無いよな"って,
特に思う事無くヘラヘラ生きて居ます(笑)


勿論,出来るだけのケアをした上ですが。



相変わらず未来に希望が持てますし、やるべき事の為に
"やりたい事"もいっぱい出来ましたし、次回作も決まってますし!


ふへへへ…,今すぐやりたくて たまりませんが,今は我慢々々…



Copyright(C)2020-2022. tankyu-nichiwa. https://www.yuki67hayashi.art/

Master, Yuki Hayashi.